ゴールデンウィーク明けに予約を入れよう!湯布院のお宿


【湯布院ほてい屋】田舎を感じる宿



写真提供:じゃらん

由布院駅から少し歩いたところにある、囲炉裏や畳に懐かしい田舎をかんじるお宿湯布院ほてい屋」。
このお宿では、自分だけの器やお皿を作れる陶芸も体験できる。

■「湯布院ほてい屋」の部屋
田舎に帰ったかのような気分にさせる、そのノスタルジックなたたずまいのこの「ほてい屋」には、落ち着いた純和風の離れが9室、本館に2室、そして、和のくつろぎと洋の機能性を融合させた新築の離れが3棟となっている。
新築の離れには24時間源泉掛け流しの湯を楽しめる露天風呂も併設されている。

■「湯布院ほてい屋」の温泉

大浴場(露天風呂)が男性用、女性用とそれぞれ1つづつあり、また、家族やカップルで楽しめる貸切風呂も1つある。
それぞれが、自然の岩や緑を活かした趣のある造りになっおり、季節ごとにまた違った味わいをみせてくれる。

■「湯布院ほてい屋」食事
夕食は、地元の素材にこだわった京風懐石料理となっており、豊後牛の朴葉焼きをメインに旬の地元食材が並ぶ。
素材は料理長自ら、現地に行って吟味し、納得したものだけを使用するほどのこだわりだ。
また、食後には、囲炉裏で焼酎やあられが無料で楽しむことができる。

その他の写真や詳細はこちら





この記事へのトラックバック
Clicky Web Analytics
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。